FC2ブログ

論と結果が塩むすび!投資術@2本の矢ステージ

競馬と日経225先物で手堅い投資を実践します

2016.9.13

2016.09.13 (Tue)
9月13日分
前日4本値  16650-16670-16460-16540

15分)
高値切下げ安値切下げ:下降トレンド
高値 16980-16880
安値 16760-16460(未確定)
25MA 16560
75MA 16770

60分)
高値切下げ安値切下げ:下降トレンド
高値 17160-17103
安値 17000-16460(未確定)
25MA 16810
75MA 16880

日足)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 16930-17160
安値 15880-16320
25MA 16740
75MA 16360
200MA 16950

25日乖離率 -0.5
騰落レシオ 105.7
日経VI 24.07
VIX 15.16

前日取引
寄付き後30分程度の調整高値16670から30円戻し後16650売り。
一度もプラスにならず16670まで戻し連日のストップも覚悟したがここから下落。
その後は+25から+100までほぼストレートでした。+250
その後、再度、戻り高値16590から16560をみて16570売り。
この回も一旦戻したがほぼストレートで再度+250
本日は危ない場面もあったものの2回の取引で+500となりました。

月間取引 3日4回(3勝1敗)+595(4枚)  

デイトレ判断
ギャップダウンで寄付き断続的に下落。典型的な下げトレンド。
ナイトセッションでは安値16390まであったが引けにかけて上昇16670引け。
寄付きは昨日の寄り付近まで戻すか。
トレンドは明確な下降トレンド継続。寄付きは15分足のMA帯の中。
MA帯を超えずに下落してきたら売り、ここを上回ると一旦様子見して60分MAとの関係で判断する。

OP戦略)
7月限 9月SQ値 17011.77
    まずはC18875で様子見。プットは一旦保留。候補はP130
スポンサーサイト



トラックバック