FC2ブログ

論と結果が塩むすび!投資術@2本の矢ステージ

競馬と日経225先物で手堅い投資を実践します

8/19本日の取引

2014.08.20 (Wed)
本日は久々に飲みに行き更新が12時を回っています。遅くなりすみません。
さて、先日の終値15330円から大きくギャップアップし、15450円で寄り付きました。日足の25MAをあっさり上に抜けてきました。さあ、買い場探しだ、と見ていたのですが、調整らしい調整も見せず狭い範囲での値動きの一日となりました。
本日も取引なしです。
15770円から14660円の1100円の下落の調整から本日高値の15480円まで約800円の戻しとなっています。
60分足ではこの上昇期間中一度も調整がありません。よって直近高値は15770円。ここを超えてくれば高値切り上げとなり、実質上昇トレンド。逆に15770円より下でピークを形成すると高値切り下げ安値切り下げの下降トレンドとなりますが、トレンド方向への動きに勢いが出るかは微妙なところ。読みにくい状況には違いありません。
現時点では、上昇の目が強いのですが、いつピークが出下落してもおかしくない状況。はっきりした調整を見てからでもおそくありません。難しい局面に無理して博打をする必要はありません。
現在の上昇が調整に入ったあとの戻し、または、下降トレンドへの復帰を待って取引となりそうです。
スポンサーサイト



トラックバック