FC2ブログ

論と結果が塩むすび!投資術@2本の矢ステージ

競馬と日経225先物で手堅い投資を実践します

2016.8.4

2016.08.04 (Thu)
8月4日分
前日4本値  16130-16260-16010-16030

15分)
高値切下げ安値切下げ:下降トレンド
高値 16520-16260
安値 16090-16010(未確定)
25MA 16140
75MA 16380

60分)
高値切下げ安値切下げ:下降トレンド
高値 16830-16660
安値 16290-15910
25MA 16380
75MA 16520

日足)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 16360-15780-(16930)
安値 15340-14790-15070
25MA 16130
75MA 16370
200MA 17250

25日乖離率 -0.4
騰落レシオ 103.0
日経VI 24.78
VIX 12.86

前日取引
寄付きからは上昇。大幅反発も視野に入れつつ序盤は様子見。
11時ごろ高値16260から調整らしい40円下げ。戻りも鈍く16240売り。
ぎりぎり指値に刺さる。+25までいくが戻したため1枚同値にしたストップに。
その後+25のあと、+50タッチまでで戻したため勢いないと判断して移動したストップにかかり+25、
昼過ぎからの下げで+50終了。
その後16030からの2時過ぎの調整高値からの再下落は一気に下がり刺さらずでした。

月間取引 1日1回(1勝)+100(4枚)  

デイトレ判断
ようやく下降トレンドが出てきた。チャートもきれいな下降トレンド。16000割れ寸前。
ナイトセッションでは安値15940までで止まり16080引け。ドル円も101円台前半と落ち着き。
分足では下降トレンドで揃っている。節目の16000目前で底固いことも想定されるが、
調整を待っての売り方針。昨日同様15分足MA帯までは調整の範囲内とみる。
反発も視野に入れ15分直近高値16260を超えて上昇した場合は見送り。

OP戦略)
7月限 7月SQ値 15331.34
    参院選後、P11750→P13500、C19125、日銀前に全決済  
    8月1日 寄付きでC18000、P14250 →16000割れ寸前でP14250は利食いし一時撤退。
スポンサーサイト



トラックバック