FC2ブログ

論と結果が塩むすび!投資術@2本の矢ステージ

競馬と日経225先物で手堅い投資を実践します

2016.6.20

2016.06.19 (Sun)
6月20日分
前日4本値 15620-15740-15530-15530

15分)
高値切下げ安値切下げ:下降トレンド
高値 15970-15740
安値 15700-15340
25MA 15610
75MA 15690

60分)
高値切下げ安値切下げ:下降トレンド
高値 17260-16850
安値 15700-15340
25MA 15690
75MA 16220

日足)
高値切下げ安値切下げ:下降トレンド
高値 17630-17260
安値 15940-15340(未確定)
25MA 16520
75MA 16590
200MA 17580

騰落レシオ 88.01
日経VI 34.51
VIX 19.41

前日取引
ギャップアップで寄り付いた後15分75MAあたりまで上昇。
15730から30円安をみて15710売り。ストップは15740。
が、約定後ストップを操作する間もなく上昇。高値15735まで。ぎりセーフ。
その後下落に転じ、+25、+50、+75、+100とストレートで利食い完了でした。
しかし、紙一重で-120が一転して+250となり久々にうれしかったです。玉整理の間がなくすべて残っていたのも幸い・・・。
その後上昇して、昼ごろの高値15720からも同じパターンでしたが、こちらは刺さらず下落となりました。

デイトレ判断
自律反発も弱く下降トレンド継続。ナイトセッションは引け際戻して15580引け。
今週はいよいよ英国国民投票。結果は24日(金)の昼ごろとのこと。
15分MA帯までは調整とみて対応していく。MA帯から下落してきたら売り方針。
MA帯を超えてきた場合は見送り。
自律反発もあり得るが15分MA帯までは売りを考える。無理せずしっかりした調整を待って。

OP戦略)
7月限 6月SQ値 16639.11 
   C175、プットは23日の英国国民投票後。
スポンサーサイト



トラックバック