FC2ブログ

論と結果が塩むすび!投資術@2本の矢ステージ

競馬と日経225先物で手堅い投資を実践します

2016.6.15

2016.06.15 (Wed)
6月15日分
前日4本値 15950-16040-15710-15780

15分)
高値切下げ安値切下げ:下降トレンド
高値 16730-16570
安値 16450-15710
25MA 15780
75MA 16120

60分)
高値切下げ安値切下げ:下降トレンド
高値 17260-16850
安値 16300-15710(未確定)
25MA 16200
75MA 16560

日足)
高値切下げ安値切下げ:下降トレンド
高値 17630-17260
安値 15460-15710(未確定)
25MA 16640
75MA 16610
200MA 17650

騰落レシオ 86.69
日経VI 32.78
VIX 20.50

前日取引
下落トレンドはその通りだが寄付き直後の上昇からは取引せず。その後の下げは条件に合う売り場なし。
午後からの調整で高値15840のあと、15810をみて15820売り。ストップは-30円の15850。
+25、+50、+75と順調すぎる利食い。-100の15720タッチで反発。70円トレーリングストップをおいた15790で終了。
4枚目は+100指値としたのでが刺さらず無念。計+170。

デイトレ判断
下降トレンド入りから連日の続落。
ナイトセッションでも下落して15660引け。CMEはもう少し上で寄付き15800台か。
日足安値15940も抵抗にはならず。
本日も下降トレンド明白で売りのみを考える。75円とれれば上出来なので、しっかりと反発を待ってから売り方針。
昨日同様このチャートであれば売りのみを考えていく。一時調整からの売りの方針。上昇の場合は見送り。
昨日安値15710、ナイト高値15800あたりからの反発なら分かりやすいが。

OP戦略)
7月限 6月SQ値 16639.11 
   今週の日銀会合後にコール、23日の英国国民投票後までプット仕掛けを見送りたい。
スポンサーサイト



トラックバック