FC2ブログ

論と結果が塩むすび!投資術@2本の矢ステージ

競馬と日経225先物で手堅い投資を実践します

指定期間 の記事一覧

2015.9.1見通し

2015.08.31 (Mon)
9月1日分

15分)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 18800-19200
安値 18470-18740
25MA 18870
75MA 18870

60分)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 18800-19200
安値 17660-18470
25MA 18770
75MA 19310

日足)
高値切上げ安値切下げ:トレンドなし
高値 20850-20940
安値 20060-17660(未確定)
25MA 19980
75MA 20240
200MA 19050

デイトレ判断)
大きく下げたが17660で安値ピークが出そう。日足200日線を巡り戻りいっぱいか、押しかの攻防。
15分足で75MAの下にきた。19200が戻り高値となるのか。
しかしデイトレ方針は直近安値18740を下回らない限りは買いの判断のまま。
一旦の押しの可能性も視野に入れ行動する。

OP戦略)
9月限:
 下方のプット買いにより証拠金対策を。
スポンサーサイト



2015.8.31見通し

2015.08.30 (Sun)
8月31日分

15分)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 18800-19200(未確定)
安値 17660-18470
25MA 19060
75MA 18610

60分)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 18800-19200(未確定)
安値 17660-18470
25MA 18530
75MA 19470

日足)
高値切上げ安値切下げ:トレンドなし
高値 20850-20940
安値 20060-17660(未確定)
25MA 20040
75MA 20260
200MA 19040

デイトレ判断)
大きく下げたが17660で安値ピークが出そう。
暴落があったが日足200日線がほぼ19000円と変わらず。週末には200日線を回復した。
日足では上昇トレンドが崩れた。分足では上昇トレンドに戻ってきた。
戻りがどこまでかだが、デイトレ方針は買い。ただし、20940-17660の3千円の下落に対してほぼ半値戻しの水準。
寄り付きからの買いは控えたい。押し目を拾う作戦か。押しが18500を割れるようだと買いも見送り。
いずれにせよ、まだ値幅が大きいことが考えられる。発注時にロスカットとなる価格が分からなければ仕掛けるべきではない。

OP戦略)
9月限:
 P19000Lあたりでのヘッジが効いたが、この暴落、コール側も意外に値が下がらず証拠金対策に忙しかった。
しかし、コスト回収玉の下方のプットの損切が遅れ、痛手を負った。
 暴落は底が見えない。証拠金はアップする。
 絶対損切、買玉でのカバーが身に染みた。
 ボラが落ち着き、これからはSQに向けプレミアムがはがれる一方。少しでもコスト回収したい。

2015年8月24日

2015.08.23 (Sun)
続きを読む »

2015年8月21日(前日夜時点)

2015.08.20 (Thu)
8月21日分

15分)
高値切上げ安値切下げ:下降トレンド
高値 20660-20250
安値 20060-20020(未確定)
25MA 20110
75MA 20350

60分)
高値切上げ安値切下げ:トレンドなし
高値 20660-20670
安値 20460-20020(未確定)
25MA 20380
75MA 20540

日足)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 20850-20940
安値 20060-20020(未確定)
25MA 20530
75MA 20330

デイトレ判断)
日足レべルでも安値更新。一応19000までの下げは頭の片隅におきたい。
19日はあっさりポイントとなる20160円を割り調整からの下げでシナリオどおり。
デイトレ方針は売りしかないがすでに下限だがナイトでは20000円を割り込んでいる。
ギャップダウンとなった場合は調整を待ってから。戻しの値幅も大きそうなので無理せずに。戻してきた場合は様子見。

OP戦略)
9月限:さらに下げてきたので、さらにコールを仕込む。C20375L,C20500S。コストはC21250*2あたりで。
  戻したタイミングでプット売りを仕掛けたい。

2015年8月20日(前日夜時点)

2015.08.19 (Wed)
8月20日分

15分)
高値切上げ安値切下げ:下降トレンド
高値 20670-20660
安値 20530-20160
25MA 20360
75MA 20510

60分)
高値切上げ安値切下げ:トレンドなし
高値 20660-20670
安値 20460-20160
25MA 20510
75MA 20590

日足)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 20850-20940(未確定)
安値 20060-(20160)(未確定)
25MA 20540
75MA 20320

デイトレ判断)
15分足は下降トレンド、60分足もトレンドが崩れた。高値は10円しかブレイクできず実質下降トレンド。
19日は460円を割れた10時過ぎ、調整後の下げでシナリオどおりでした。
デイトレ方針は売りしかないが、下値限界にも近い。本日安値の20160円を割れるまでは様子見。
戻してきた場合も様子見。

OP戦略)
9月限:プット、コール双方に買玉を仕込んだ。まずはLとSの差額を回収しノーリスクの高見としたい。
 戻したらプットをさらに下げればコール売りを。

2015年8月19日(前日夜時点)

2015.08.18 (Tue)
8月19日分

15分)
高値切上げ安値切上げ:トレンドなし
高値 20670-20660
安値 20460-20530
25MA 20590
75MA 20570

60分)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 20660-20670
安値 20280-20460
25MA 20570
75MA 20610

日足)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 20850-20940(未確定)
安値 20060-(20280)(未確定)
25MA 20550
75MA 20310

デイトレ判断)
15分足はトレンドがなくなり終値でMAを下回った。
60分足も上昇トレンドながらMAを下回りトレンド判断は怪しくなった。
デイトレは直近安値20530、20460を下回ったら売りを一考。

OP戦略)
9月限:ナイトもやや下げてきているか。このタイミングでコール買いを仕掛けたい。
 C20750L、C20875Sあたりを。余裕があればC21750S*P18500Sなど。

2015年8月18日(前日夜時点)

2015.08.17 (Mon)
お盆休みのため16日分の見通しを休みました。

8月18日分

15分)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 20660-20670
安値 20460-20530
25MA 20590
75MA 20550

60分)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 20660-20670(未確定)
安値 20280-20460
25MA 20520
75MA 20600

日足)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 20850-20940(未確定)
安値 20060-(20280)(未確定)
25MA 20530
75MA 20310

デイトレ判断)
15分足は上昇トレンドに、60分足も未確定ながら直近高値を上回り上昇トレンドに。
とは言え、日足の高値20850を再度上回るまではレンジ相場が濃厚。
やや下寄りの20000-21000でのレンジとみる。
本日はSQの20540を上回って推移した。高値へ再三再四のチャレンジとなるか。
デイトレは買いは20850を上回った後の調整を待ってから。
当面、売りはなし。


OP戦略)
9月限:P20500L。P20375Sに加え、P18500S,C21750*2等
 上を見つつある時期に下げた時に利益を得るよう仕掛ける。

8月15日予想

2015.08.15 (Sat)
超久々ですが本日の予想。
新潟2R5番

以上です。

2015年8月14日(前日夜時点)

2015.08.13 (Thu)
8月14日分

15分)
高値切下げ安値切下げ:下降トレンド
高値 20940-20730-20660(未確定)
安値 20560-20280
25MA 20520
75MA 20560

60分)
高値切上げ安値切下げ:トレンドなし
高値 20810-20940
安値 20570-20280(未確定)
25MA 20610
75MA 20590

日足)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 20850-20940(未確定)
安値 20060-(20280)
25MA 20480
75MA 20290

デイトレ判断)
日足75日線でとどまり反発。SQ前最終取引日であり激しく上下しました。
見送り正解。
14日はこの反発が上昇トレンドへの復帰か見究めることになりそうです。
よって14日も様子見。OPも週明けからとなります。


OP戦略)
8月限:ポジションは安定。SQ値は20400-20600あたりが一番利益となるポジションです。
9月限:月曜以降に建玉予定

2015年8月13日(前日夜時点)

2015.08.12 (Wed)
8月13日分

15分)
高値切下げ安値切下げ:下降トレンド
高値 20940-20730
安値 20560-20280
25MA 20450
75MA 20640

60分)
高値切上げ安値切下げ:トレンドなし
高値 20810-20940
安値 20570-20280(未確定)
25MA 20650
75MA 20570

日足)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 20850-20940(未確定)
安値 20060-(20280)
25MA 20440
75MA 20290

デイトレ判断)
再度上昇し20950を超えてくれば買い、と見ていましたが下落。
本日は見るだけでした。C211SはSQ持ち込みでOK。
15分足下降トレンドに転換。60分足も下げが急でピークがないだけ。
実質下降トレンド。
12日安値が日足75日線あたり。ここで踏みとどまれるかがポイント。
売り有利だがSQなので動きが読めず。見送り予定。OPもSQ後から。


OP戦略)
8月限:SQまで残り1営業日。もう控えるべきです。手は出しません。
9月限:SQ以降に開始。

2015年8月12日(前日時点)

2015.08.11 (Tue)
8月12日分

15分)
高値切上げ安値切下げ:トレンドなし
高値 20750-20940
安値 20600-20570
25MA 20750
75MA 20710

60分)
高値切上げ安値切下げ:トレンドなし
高値 20810-20940
安値 20570-20560(未確定)
25MA 20710
75MA 20560

日足)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 20850-20940
安値 19100-20060
25MA 20440
75MA 20280

デイトレ判断)
寄り付きでポイントとなる20850超。高値940のあと50円下落。
950超えまで様子をみていると急落20560まで。またしても21000の壁高し。
この下げにより安値が切り下がり上昇トレンド崩れる。
日足高値である20850を超えたが、20950ひいては21000の壁が高い。
一気に6月24日高値20950、さらには21000とはいかず逆襲にあった格好。
トレンドもなくなりSQ直前であることから見送り濃厚。
再度上昇し20950を超えてくれば買い。

OP戦略)
8月限:SQまで残り2営業日。C211S 利食いは欲張らず早めに。
9月限:SQ以降に開始。

2015年8月11日(10日夜時点)

2015.08.10 (Mon)
8月11日分

15分)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 20750-20810(未確定)
安値 20570-20600
25MA 20720
75MA 20700

60分)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 20810-20810(未確定)
安値 20380-20570
25MA 20690
75MA 20520

日足)
高値切上げ安値切上げ:上昇トレンド
高値 20600-20850
安値 19100-20060
25MA 20420
75MA 20270

デイトレ判断)
すべての足が上昇トレンドで揃う。日足高値である20850を超えてくると
一気に6月24日高値20950、さらには21000を目指さなければならない流れ。
当然、買い一本だが、高値警戒、SQ直前で荒い展開も想定されることから、
買いは20850を超えてから。それまでは見送り。
20850を超えられなければ逆襲にあう可能性もあり。


OP戦略)
8月限:SQまで残り3営業日。
   C213S
P198S
9月限:SQ以降に開始。
 | HOME |