FC2ブログ

論と結果が塩むすび!投資術@2本の矢ステージ

競馬と日経225先物で手堅い投資を実践します

指定期間 の記事一覧

7/31本日の取引

2014.07.31 (Thu)
15750円とギャップアップで寄り付き。770円の高値つけるも1時間は狭い値幅での動き。その後下げてきて11時過ぎに700円割れ。ここで下げ止まれば買いと思い730円買い指値。ストップは本日安値1ティック下の680円。
昼過ぎに700円を割ったところで注文取消し。本日の取引はなしです。

さて、明日の方針です。ギャップアップの調整になっています。15分足では価格はMAの下になっています。直近安値590円を割ると15分足の調整が確定的。60分足の調整に入ります。60分足のMAは440円付近、直近安値は230円でありこのあたりまでの調整も想定できる。590円を割ってくれば売りも考えられるチャート。朝の寄り付きとその後の値動きを見ながら判断します。最近下げの勢いもないので明日一日様子見でもいいかもしれません。
スポンサーサイト



7/30本日の取引

2014.07.30 (Wed)
15640円寄り付き高値670円まで。9:30の足で安値590円もすぐに600円台へ反発。
ここが抵抗帯機能しているとみて、625円買い。ストップは580円。
すぐに上昇して655円で1回目利食い。
その後寄り付き直後の高値670円で足踏み。上昇が鈍いようなので660円で2回目利食い。
ここで上昇開始の足の安値620円の1ティック下610円にストップを移動。
残り時間も少なくなり640円で3回目利食い。
最後は引けの630円。

本日の結果。
1回目 +30 2回目 +35 3回目 +15 4回目 +5 計 +85

さて、明日の方針です。
本日も高値更新しましたが10円のみの670円。その670円に何度かトライしましたが上げきれません。
そろそろ休憩かな?という感じで見ていますが、基本的には上向きのくチャートです。
本日同様に、調整も考慮しつつ買い方針。
15分足の75MAが600円付近。これを下回るようだと60分足レベルの調整に入るため、400円程度までの下げがあってもおかしくないため基本は様子見。
本日同様に寄り付き後の動きを見ながら抵抗帯での反発があれば買い。


7/29先物本日の取引

2014.07.29 (Tue)
560円で寄り付き600円まで。15分足3本目までで底固いと判断。
595円指値ロスカットは寄値より1ティック下の550円。
625円で1回目の利食い。
下げてきたので同値595円で2回目。
しばらく調整。この時点でロスカットを570円に移動。
お昼過ぎから再上昇。630円で3回目。
残りはロスカット600円設定し、引け640円にて決済。

本日の結果。
1回目 +30 2回目 0 3回目 +35 4回目 +45 計 +110

さて、明日の方針です。
高値をすべて超えてきた。中長期的には16000を目指しても良い流れ。
デイトレでも上を見ていきたい。上昇が続いているので調整も考えつつ、
寄り付き後はしばらく様子を見て買いを考えていきたい。
寄り付きから25MA610円付近節目600円を割ってくるようなら75MAの500円程度までの下げもあるため様子見方針。

日経225デイトレについて

2014.07.28 (Mon)
日経225先物の取引方法もシンプルです。
15分足、60分足、日足とこれらの25MA、75MAを見て、トレンドを判断します。
基本的にはトレンド方向への取引をします。
ポイントとなる価格、抵抗帯を見つつ、調整を待って、調整からトレンド方向へ動くときに建玉し、
必ずロスカットを設定します。ロスカットが遠い場合は、無理に取引しません。
決済は、分割決済します。20~30円で1回目を利食います。50~60円で2回目、75~90円で3回目、最後は引っ張ります。ロスカットラインも値動きとともに操作していき、早めに負けのない状態を作ります。
と、こんな感じでやっています。

7/28本日の取引

2014.07.28 (Mon)
430円寄り付き。9時40分過ぎに節目となる470円を超え一旦調整。
9:45の15分足高値480円の1ティック上485円で買い。
ロスカットは、同じく9:45の足の安値1ティック下の450円。
510円で止められる可能性も考慮し、
1回目の利食い指値は505円。2回目の利食い指値は530円。3回目は555円に設定。
しばらくもみ合うもあっさり510円突破し560円まで。
残りは510円に逆指値して伸びるところまでいただこうと考えていましたが、昼過ぎにあっさり引っかかり本日終了。
きっちり損切を設定し、利食いは分割で細かくとっていく戦法です。
以前は、寄り引けでやっていましたが、途中相場を見て、感覚で利食いもっと伸びて悔しい思いをしたり、
逆に、引けで下げてあのタイミングで利食っておけば、なんてことも多々ありました。
そこで導入した分割決済。なかなか優れたシステムと思いますよ。

本日の結果。
1回目 +20 2回目 +45 3回目 +70 4回目(ロスカット) +20(約定は505円) 計+155
ちなみに、ミニ1枚ずつです。

さて、明日の方針です。最終判断はナイトの動向を見てします。夜は相場は見ません。
560円を付けた後は引けにかけて緩やかな調整。510円で引けています。
510円の高値を3週間ぶりに切り上げてきましたので、基本的には買いです。
調整があるとしたら、金曜にもみ合った370-380円あたり。少し上の400円あたりには
15分足の75MAがあります。
このあたりが抵抗となって再上昇となれば絶好の買い場かな。

370円を割ってくると様子見。
510円以上だと、引き続き上昇もあります。寄り付き後、様子を見て、下げなければ調整を待って買いの方針です。


明日の相場

2014.07.27 (Sun)
25日金曜は高値15460円まで450円で引け。。ナイトでは550高値も420円で引け。60分足での直近高値は470円。その前の高値510円も当然視野に入ってくる。
金曜引け値付近での寄り付きとなるならば、上を見ていきたい。510円の攻防で上抜けするようならば、一旦の調整を待って買い。ロスカットもしっかり行いたい。
寄り付きから下げるようであれば様子見で。

7/27今週の結果

2014.07.27 (Sun)
最初のレース中京1Rで的中(複勝320円)。
本日はこのレースで終了です。
他の予想馬は、中京4R4番は4番人気8着、福島8R1番は1番人気1着でした。

7月27日予想

2014.07.27 (Sun)
札幌はしばらく開催されてませんでしたので、データが古くなっている可能性があり対象とはしません。
では早速本日の狙いです。
中京1R 6番 ダイワメジャー産駒、高相性の中枠、北村△
中京4R 4番 キンカメ産駒、差のないコースも2枠と外枠に良績、北村△
福島8R 1番 内枠、ステイゴールド、戸崎も及第点
福島8Rはオッズ低いですね。2連敗しても無理して取り返そうとせずに。来週も競馬はありますので。
では、検討を祈ります。

競馬予想について

2014.07.26 (Sat)
簡単に分かりやすく、そして勝つ、をモットーに予想します。
予想はシンプルに、枠、騎手、種牡馬から適性が高い馬をピックアップし、複勝率40%を目指します。
基本的には複勝1点。複勝1倍台前半の馬は来る確率は高いですが、よほど的中し続けないと負け分を回収できませんので券種は単またはワイドです。
基本スタンスは勝逃げ。1レース目であろうと、プラスが100円であろうとその日は終了します。
あまり面白くない予想ですが、お付き合いください。
 | HOME |